• 学校案内
  • 学科紹介
  • 資格・就職支援
  • 入学案内
  • キャンパスライフ

介護福祉科

介護福祉科[2年制]
介護福祉士を必要とする現場で、即戦力として活躍できる人材を育成します。

社会には、高齢者や障がい者など、人の助けを必要とする人たちがたくさんいらっしゃいます。介護福祉士は、こうした介護を必要とする人たちが、より豊かで幸せな人生を過ごすお手伝いをする大変有意義な存在です。
介護福祉士の仕事は、高齢化が進む現在、ますますその重要性がクローズアップされており、社会に役立つ仕事です。それゆえ大変やりがいがあり、多くの人たちに喜ばれる仕事でもあります。
本校では介護のための様々な知識や技術はもちろん、思いやりの気持ちと笑顔を常に絶やさない、豊かな人間性を持った介護福祉のスペシャリストを育成しています。

高齢者や障かい者の生活を支える大切な仕事です。
介護福祉士は介護の知識と技術を用い、高齢者や障がい者の生活全般を支援し、
介護サービスを担うエキスパートとして活躍できる国家資格です。
超高齢社会の中、誰もが人間らしく生活するための手助けをする大変価値のある職業で、これからの福祉を支える資格として期待されています。
現在、日本における高齢化は加速度的に進展しています。1990年のわが国の高齢者人口(65歳以上)は12%でした。
しかし、2025年には約30%、およそ国民の約3人に1人が高齢者になるというデータが示すように、
介護福祉士のニーズは年々高まっており、もはや欠かすことのできない大切な職業となっています。

本校では経験豊富な教師の指導のもと、介護福祉士を必要とする現場に即応できる知識と技術、
そして豊かな心を持った優秀な人材を育成します。

技術だけでなく豊かな人間性を育てる

安心していただける介護を提供するためには、介護のための正しい知識や技術が必要です。
本校では講義・実習を通じこれらを学びます。しかし、介護にとって一番大切なものは、利用者を尊重し、信頼関係を構築することです。本校では技術や知識の取得だけではなく、豊かであたたかな心を持った介護福祉士を養成しています。

多彩な実習で経験を積む。

本校の実習では、高齢者や障がい者を介護する具体的な技術を、教師の適切な指導のもとに学生一人一人が直接体験して学びます。
ここで身に付けた技術は、単に介護福祉士の資格取得のためだけでなく、就職後にも大変役に立つ技術です。また講義では、一般教養や医学の基礎、福祉全般に関する専門知識、倫理等を学び、社会人として信頼される人材を育成します。

介護のスペシャリストを養成する。

介護福祉士は、高齢者や障がい者に安心をお届けしなくてはなりません。自信の有無はすぐに顔に現れます。本校ではいつでも笑顔で接し、自信をもって介護ができる、まさにスペシャリストと呼べる介護福祉士を社会に送り出しています。

介護福祉科の特徴Feature

1. 介護福祉のプロを育成

入学時より目標を定めた計画的な指導で、介護福祉の高いスキルと経験を持ったスペシャリストを育成します。介護福祉士の資格取得後は、即戦力 として活躍できる実力を養います。

2. 経験豊かな講師陣による講義と実習で、知識と技術を習得

介護福祉士を必要とする現場は、高齢者施設や障がい者支援施設だけではなく、病院、救護施設、さらには在宅と様々な場面が想定されます。
本校では、様々な場面に適応できるよう、現場経験豊かな講師陣を迎え、徹底して実践力と応用力を身に付けられます。

3. 他学科やグループ校とのコラボレーション授業で、より深い知識が身に付く

現代はりきゅう科とのコラボレーションによリ、腰痛や腱鞘炎などの予防法や対策を学びます。
さらには歯科衛生士科とは、口腔ケアの知識や技術を、東海こども専門学校とのコラボレーションでは、こどもとの接し方を学び、障がい児介護に役立つ知識を学びます。

4. 実際の介護設備や機器を用いて現場に近い実習経験

本校では、介護や医療的ケア(痰の吸引、経管栄養)のために実際に現場で使われている設備を導入しています。本物の設備や機器を使うことで 施設実習でもスムーズな使用が可能になります。

5. 高い就職内定率で大きな安心

本校では数多くの実績に裏付けられた高い就職内定率を誇ります。これにより就職への不安を解消し、日々の講義や実習、そして国家資格取得に100%の力を注ぐことができます。

資格取得・就職Support

万全のカリキュラムで、入学から就職までをサポート
本校では、資格取得を目指す学生の意欲を全面的に応援します。

  1. 取得を目指す資格

    介護福祉士( 国家資格)
  2. 取得できる資格

    赤十字救急法 基礎講習終了者認定証
    (必修)
    介護食士3級(必修)
    リフレクソロジーライセンス
    (初級・上級)(選択)
    全身オイルトリートメントライセンス
    (初級・上級)(選択)
  3. 卒業後の活躍のフィールド

    介護老人福祉施設
    介護老人保健施設
    訪問介護事業所(ホームヘルプサービス)
    デイサービス、デイケアセンター
    グループホーム(認知症対応型共同生活介護)
    障がい者支援施設
    障がい児入所施設
    社会福祉協議会
    福祉用具ショップ等

法改正により、平成28年度入学生(平成30年3月卒業)から国家試験を受験することになりますが、
経過措置として2017〜2021年度の卒業生には5年間の期限付きで介護福祉士資格が与えられ、
期間内に国家試験に合格するか、もしくは卒業後5年間連続して介護等の業務に従事した場合は、
5年経過後も引き続き介護福祉士資格を有することになります。

カリキュラム(平成29年度参考)
Curriculum

区分 教育内容 授業科目 1学年 2学年
人間と社会 人間の理解 人間の尊厳と自立 倫理
人間の理解 人間関係とコミュニケーション カウンセリングと人間関係
社会の理解 福祉のしくみ I
福祉のしくみ II
人間と社会の選択科目 情報処理
いのちの科学
ゼミナール I(就職・国試対策)
ゼミナール II(就職・国試対策)
介護 介護の基本 介護の基礎 I
介護の基礎 II
介護の基礎 III
援助の基本 I(コミュニケーション技術)
援助の基本 II(レクリエーション基礎)
援助の基本 III(レクリエーション応用)
コミュニケーション技術 コミュニケーション基礎 I(視覚)
コミュニケーション基礎 II(聴覚)
生活支援技術 生活支援技術 I(家庭生活)
生活支援技術 II(家事の介護)
生活支援技術 III(調理基礎)
生活支援技術 IV(調理応用)
介護技術 I
介護技術 II
介護技術 III
介護技術研究
介護過程 介護過程
介護過程の展開 I
介護過程の展開 II
介護過程の展開 III
介護過程の展開 IV
介護総合演習 介護実習指導 I
介護実習指導 II
介護実習指導 III
介護福祉演習(ケアスタディ)
介護実習 通所介護実習
介護実習 I
介護実習 II
訪問介護実習
介護実習 III
こころと
からだの
しくみ
発達と老化の理解 発達心理学
高齢者の心理
認知症の理解 認知症の理解
認知症の介護
障害の理解 障害者の生活 I
障害者の生活 II
こころとからだのしくみ こころとからだのしくみ I
こころとからだのしくみ II
こころとからだのしくみ III
こころとからだのしくみ IV
医療的ケア 医療的ケア 医療的ケア I
医療的ケア II
医療的ケア演習 I
医療的ケア演習 II
参加申込受付中!オープンキャンパス 多彩な学校紹介の体験イベントを開催中!

ホーム > 学科紹介 > 介護福祉科